FC2ブログ

--

--

コメント

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

03

16

コメント

「第21回先進的リスクマネジメント研究会」開催のご案内

「第21回先進的リスクマネジメント研究会」開催のご案内
(株)協同経済経営研究所
拝啓、時下ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。
標記の研究会(第21回)を下記のとおり開催しますので、ご出席賜りますようご案内申しあげます。なお、今回は年度の更新になりますので研究会参加の有無についてご意向をいただきますようお願いいたします。
今回は、JA改革をめぐる情勢、平成31年度以降の環境変化への対応、公認会計士監査証明への対応、債務者格付けの実施に向けた具体的検討、収益管理の高度化とエリア展開等をテーマとします。

1. 今回の開催テーマ
今回のテーマは、①JA改革をめぐる情勢、②平成31年度以降の環境変化と対応、③公認会計士監査への対応、③平成31年度以降の総合事業としての収益確保④債務者格付けによる融資の伸長対策、⑤研究会による検討をテーマに開催します。
平成31年度以降については、信連奨励金の引き下げや公認会計士監査の義務付けなど、JAを取り巻く環境は大きく変わります。平成31年度以降の総合JAの維持には総合事業として事業利益の維持が必要になります。とくに収益管理、リスク管理の高度化や意識改革による経営文化の変更と経営改革が求められます。
平成31年度以降の環境変化を踏まえて総合JAとしての新たな成長戦略が必要な状況にあります。このためには支店統廃合や経済事業改革などの効率化、意識転換とともに金融機関としての機能の高度化と新たな成長に向けた取り組みが必要になってきます。
さらに、金融機能の強化・高度化と利用者の見える化、エリア戦略による成長戦略展開と対応課題の整理について検討を行っていきます。

2.開催日時:平成30年4月7日(土) 午後1時半~午後5時

3.会  場:社団法人緑丘会館 池袋サンシャインビル60 57階 会議室

4.研究事項:
(1) <研究事項>JA改革の動向と課題点
(2) 平成31年度以降の環境変化と事業利益の確保と対策
(3) <研究事項>公認会計士監査への実務的対応
(4) <研究事項>信用事業収益維持と債務者格付けの実践による融資の拡大
(5) 変革期における総合JAの成長戦略
(6) その他

5. その他
(1) 3月30日までにメールまたはFAXにてお知らせください。

詳しくは案内チラシをご覧ください。

スポンサーサイト

プロフィール

全国共同出版編集部

Author:全国共同出版編集部
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。